本当に必要な効率化とは?仕事での無理・無駄・ムラを考える

無理・無駄・ムラの3Mを無くして仕事を効率化しよう!

3Mとは?どんなものなのかを知ろう!

あなたの勤める会社やバイト先に「効率の悪い人」「要領を得ない人」はいませんか?なんとなくどんくさくて、仕事が全くはかどらない。いつも他の人に助けてもらっている要領を得ない人。もしかすると自分かも?と思って肝を冷やしているかも知れません。

そんな身近にいる効率の悪い人はどんな特徴を持っているのでしょうか。いくつかのポイントに分かれていますが、共有して言えるのが自分の中でのこだわりを持っている人です。一見こだわりのあるのは良い事ではないか?と思うかも知れません。こだわりというのは細部まで確認するのは悪い事ではありませんが、問題は期日を無視して結果にこだわる点です。

仕事というのはほとんどの場合、期日が決まっていてそれに合わせて動かなければなりません。そこで期日を無視すると後に動くべきプロジェクトが動けずマイナスになります。同じ理由でマルチタスクが出来ず、一つの事にとらわれている人も効率が良いとは言えません。

意欲が無く、ただ時間が過ぎれば良いと考えてダラダラしている方もNGです。意外かも知れませんが常に忙しさをアピールしている方はキャパオーバーになっている可能性もあるので、効率が良いとは正反対です。

これらの特徴を踏まえて、どう改善していけば良いのでしょうか。誰もが効率良く働ければ業務がスムーズに遂行し残業が減り、プライベートを充実させる事が出来ます。そんなハッピーな毎日になれる様に少し考えてみる事にしました。

TOPへ戻る